Googleでの記事検索

2013年4月23日火曜日

OCCTを試してみた PRIMERGY TX100 S3

Twitterで流れてきたURLをクリックすると、面白そうな記事が。


http://gigazine.net/news/20121227-occt/

そこで、PRIMERGY TX100 S3 で試してみることにした。

OCCTとは?

Gigazineの説明では、

>4種類のストレステストが実行でき、テスト中のCPU使用率・メモリ使用率・周波数・温度・電圧をグラフ化して、システムの安定度がチェックできるフリーソフトが「OCCT」です。Windows XP、Vista、7、8上で起動可能です。

とのこと。サーバのチェックにはもってこいです。

導入方法はGigazineのページに書いてあります。


条件

起動直後の設定画面を画面をキャプチャーしたもの。
設定は、
 Test Type: Automatic
 Test Mode: Small Data Set
としました。
室温は21℃でした。



結果













実質負荷テスト時間は24分。
CPUやメモリについてはエラーなし(当然か)。
温度については、室温が21℃に対して、66℃が最大となりました。

※実はテスト中、ブラウジングをしていたのですが、特に引っ掛かりもなく操作できました。

まぁこんなもんでしょうか。フィルタを外したり、CPUグリスを変えたりすると、ちょっと変化があるかもしれませんね。

フィルタについて
http://msk-notebooks.blogspot.jp/2012/10/primergy-tx100-s3.html